NISA(ニーサ)のおすすめ口座を徹底比較

NISAのことがよく分からない、これから口座開設したい、という方へ、上手な活用方法やおすすめ口座情報をお届けしています。

SBI証券

夜間でも株式取引が可能!投資信託の保有残高に応じたポイント獲得サービスあり

SBI証券では、投資信託は2,600本以上の取扱があり、その中で購入手数料無料のノーロードは1,300本以上となっています。投信積立であれば、毎月100円から積立が可能です。
国内株式はもちろん、外国株式の取扱いも多く、米国、香港、韓国、ロシア、ベトナム、インドネシア、シンガポール、タイ、マレーシアの9カ国の上場株式の取扱いがあります。
取引金額にもよりますが、国内株式の取引手数料は50円~、条件によっては無料になる場合もあります。NISA口座での取引では、国内株(売・買)、および海外ETF(買)が手数料は0円となっており、気軽に投資が可能です。
SBI証券ならではのサービスとして、個人投資家でも夜間に株式取引が行える「PTSサービス」や、情報収集から注文発注まで一貫しておこなえるトレーディングツール「HYPER SBI」があります。
また、投資信託の保有金額に応じてポイントを獲得でき、キャッシュバックや航空会社マイレージへの交換等が可能な「投信マイレージサービス」も提供しています。

詳しく知りたい方はコチラ

NISAへの対応

NISA・つみたてNISA・ジュニアNISAに対応。NISA口座での取引においては国内株式、海外ETF(買いのみ)ともに取引手数料は0円となっています。WEB上で口座開設手続きが可能で、さらに簡易NISA口座開設(仮開設)制度により、申込後最短2営業日で取引を開始できます。

まとめ

  • NISA口座では国内株式(売/買)・海外ETF(買)の取引手数料が0円
  • 夜間でも株式取引が行える「PTSサービス」を個人投資家に提供
  • 対象投資信託の保有金額に応じて「SBIポイント」獲得

基本情報

ネット注文8:20~16:00/17:00~23:59
※ジャパンネクストPTSによる
電話注文平日8:00~18:00
店頭注文-
スマホ取引あり
投資相談-
セミナーあり
口座優遇-
キャンペーン随時開催
株式手数料NISA口座:0円
国内株取引:50円~※無料になる条件あり
商品

国内株式
外国株式・海外ETF
投資信託
NISA
債券
FX
先物オプション
CFD・eワラント
金・銀・プラチナ
確定拠出年金iDeCo

詳しく知りたい方はコチラ