NISA(ニーサ)のおすすめ口座を徹底比較

NISAのことがよく分からない、これから口座開設したい、という方へ、上手な活用方法やおすすめ口座情報をお届けしています。

DMM.com証券

業界最安水準の手数料と使いやすい取引ツール

DMM.com証券の株取引は、業界最安水準の手数料が強み。
NISA口座に関しては、国内株式の売買手数料が無料。国内株式の現物取引・信用取引、米国株式に関してもリーズナブルな手数料となっています。また、手数料がかかる場合は、手数料に対してポイントが貯まる仕組みです。
ただし、NISAに関しては特別な強みはありません。つみたてNISAにも対応していないので、NISA口座のみ利用する場合は、他の証券会社を検討したほうが良いかもしれません。
逆に一般の株式取引に関しては、業界最安水準の手数料と、取引ツールやアプリが充実しているのが魅力です。アクティブに株式取引を行いたい方におすすめできます。
お客様サポートも充実しており、LINEでのサポートもおこなっているなど、安心して相談できる体制になっています。

詳しく知りたい方はコチラ

NISAへの対応

NISA・ジュニアNISAに対応。つみたてNISAには対応していない。国内株式の売買に関しては手数料無料で取引ができる。Web上で申込ができ、必要書類もアップロードやメール添付などで提出可能。登録後、DMM.com証券から税務署へ申請をおこない、2週間を目安に口座が開設される。

まとめ

  • NISA取引で国内株式の売買が無料
  • 一般口座の国内株式の取引は、1約定ごとでは業界最安値水準
  • PC、スマホ共にシンプルで高機能で使いやすいツールを提供
  • 一般口座の取引手数料に対してポイントが貯まる

基本情報

ネット注文24時間受付
※月~土の6:15~6:30、日曜の3:00~5:00はサービス停止
※市場によって注文受付停止時間あり
電話注文-
店頭注文-
スマホ取引あり
投資相談-
セミナー-
口座優遇-
キャンペーン-
株式手数料NISA口座(国内株式売買):0円
一般口座(国内株式現物): 50円~
商品

国内株式
NISA・NISAジュニア
米国株式
Fx
CFD

詳しく知りたい方はコチラ