りそな銀行のNISA口座

NISAのことがよく分からない、これから口座開設したい、という方へ、上手な活用方法やおすすめ口座情報をお届けしています。

りそな銀行

りそな銀行

利用者に優しい銀行!窓口対応は17時まで、インターネットは24時間対応可能です。

りそな銀行ではお客様のニーズに合わせた投資信託が多数ラインナップされています。投資経験のない初心者も、本気で資産運用を考えている方でもご要望に合う商品が見つかるでしょう。人気商品の一つが、りそなのオリジナルファンド「愛称:攻守のチカラ」は運用のプロが値動きの異なる8つの資産を選定。購入比率を変えることで、簡単にリスク分散を行うことが可能なので初心者の方にも安心。投資金額も1万円から可能なので「プチ投資」感覚で始めることができます。りそな銀行は全国で数百店舗以上あり、窓口は平日17時まで対応してくれます。店頭や電話で投資相談をしたい方にもおすすめ。さらにインターネットサービス「My gate」を使えば、24時間いつでも商品注文が可能。ご自身の銘柄の運用状況もいつでも確認できるので一層便利なサービスになっています。

詳しく知りたい方はコチラ

特徴

都市銀行のりそな銀行は他のメガバンクとちがい、リテールエリアを強みとする銀行で有名です。そのため証券会社にはできない多くの利点があります。企業・個人型確定拠出年金の窓口、住宅ローン、収入保障保険、信託業務結婚・住宅購入など。人生のさまざまなイベントに合わせた金融サービスが用意され、お世話になっている方も多いのではないでしょうか?
意外にも、信託業務も行っていることはあまり知られていません。身近でいろいろ相談できる銀行なので資産形成を応援するために下記に重点をおいて展開しています。

【増やす】「企業型・個人型確定拠出年金」と「NISA」を活用して非課税をフル活用
【節約する】「住宅ローン」の見直しや「保険」の見直しで大きく節約

NISAへの対応

「住民票取得代行」か、「1000クラブポイントプレゼント」のどちらかを選べるキャンペーンを実施しています。りそな銀行のクラブポイントは、給与受け取りを設定しておくだけで20ポイント溜まるなど、ポイントを貯めやすい仕組みになっています。またTポイントやポンタなど多数の交換先があるのでポイントが無駄になることもありません。さらに、NISA口座で投資信託積立をスタートしたら500ポイントプレゼントも魅力です。

まとめ

人生の節目で、身近にあるリテール銀行と長い付き合いをしていくのはお互いの信用が高まるという大きなメリットになります。貯めるだけでなく「借りる」ことも将来あるかもしれません。「NISA使って株で儲ける」ではなく、じっくりとお金との付き合い方を見直したい方には、りそな銀行が最適と言えるでしょう。

基本情報

ネット注文24時間申込み可
電話注文平日9:00~17:00
店頭注文平日9:00~15:00
スマホ取引iOS 5.0/5.1/6.0/6.1/7.0
Android 2.3/4.0
投資相談あり
セミナー月5~6
口座優遇なし
キャンペーン期間:2015年4月1日~2015年12月30日
内容:クラブポイント1000ポイントプレゼント/住民票取得代行のどちらか。
株式手数料-
商品

国内投資信託
海外投資信託
国内株式
海外株式
国内REIT
海外REIT

詳しく知りたい方はコチラ