松井証券のNISA口座

NISAのことがよく分からない、これから口座開設したい、という方へ、上手な活用方法やおすすめ口座情報をお届けしています。

松井証券

011_nisa_img_matsui_02

NISAの売買手数料が”ずっと”無料!一般口座でも約定代金10万円以下なら手数料無料

松井証券は1998年にネット取引をいち早くスタートし、2001年にはネット取引専業証券会社として初めて東証1部に上場した革新的な大正7年から続く老舗証券会社です。
NISA口座では、本制度が続く限り恒久的に買付手数料や売却手数料、口座維持費がそれぞれ無料となっており、更に上場投資信託(ETF)や不動産投資信託(REIT)の各手数料についても無料になるという大きな特徴があります。また、一般口座であっても現物・信用取引や投資信託のいずれの場合でも1日の約定代金合計10万円以下なら、手数料が無料という他の証券会社にはない特徴があります。中でも信用取引の「一日信用取引」なら約定代金にかかわらず手数料無料となっているので、NISA口座はもちろんのこと、一般口座でも手数料面で大変メリットの多い証券会社と言えます。
WEB上に提供される「株価ボード」、「QUICKリサーチネット」、「上場投信ガイド」等の投資情報ツールにより、投資初心者でも、自分に合った株式投資を行うことが可能です。また松井証券では「投資を学ぶ」コーナーでNISAを含めて活用方法を紹介したり、実際の操作画面を「体験ツアー」で紹介しているため、初心者の方でも安心です。更に、インターネットだけではわからない時には電話窓口のサポートもあります。松井証券の電話サポートは3つ星評価を5年連続で獲得しており大変高評価を得ています。

詳しく知りたい方はコチラ

NISAへの対応

年間の非課税額が120万円であり、5年間の非課税期間を有するといった一般的なNISAの条件を満たしており、NISA口座での取引においては、売買取引手数料は制度実施中に限り恒久的に0円となっています。

まとめ

  • NISA口座では買付手数料や売却手数料、ETFやREITの各手数料も”ずっと無料”
  • 一般口座でも、1日の約定代金合計10万円以下なら、手数料が”無料”
  • 信用取引の「一日信用取引」なら約定代金にかかわらず手数料が”無料”
  • 豊富な投資情報ツールや体験ツアー、3つ星評価の電話サポートなど投資初心者にも安心

基本情報

ネット注文6:00~翌5:30
(平日の一部時間帯は注文不可)
電話注文平日8:30~15:30
店頭注文-
スマホ取引あり
投資相談-
セミナーあり
口座優遇国内株式売買手数料 0円
国内ETF/REIT手数料 0円
キャンペーン期間:2016年7月1日(金)~2016年9月23日(金)
内容:新規口座開設で、双方に株式手数料5,000円までキャッシュバックの友達紹介キャンペーンを実施中です。
株式手数料0円(NISA口座)
0円~(一般口座)
商品

国内株式
国内ETF
国内REIT
国内ETN

詳しく知りたい方はコチラ